ブログトップ

ABSOLUTELY COLORFUL

colori2008.exblog.jp

てんちょーの休日

先週の月曜日、大文字山に行って来ました。五山の送り火で有名な、あの大文字です。左京区の銀閣寺の参道奥から登ります。
c0170307_1953061.jpg

大文字の登り口の近くに住んでいるこの友達は、何度も大文字を登っているベテランです。この人、ボクシングで体を鍛えているので足取りも軽い。一方、運動不足の私は、10m後ろからゼーゼー息を上げてついていくのに必死の有様です。それでも喋りたいので大きな声で「それでー、その本によるとー」と叫びながら歩くこと30分、到着した頂上で友達お手製のサプライズサンドウィッチの昼食を頂きました!じゃーん!
c0170307_18514628.jpg

後ろは、晴れていたらきっともっとファビュラスだったはずの京都の街並みです。
"野外で食べるものはなんだっておいしいの法則"ですが、このサンドイッチはその法則を軽く10段抜かしで超えていました。3枚の軽くトーストされた薄いパンに野菜や卵やベーコンが挟まった、本格的なクラブハウスサンドだったのです!
サンドウィッチという食べ物はとてもシンプルで明快な食べ物ですが、シンプルゆえに実はとても技巧のいる食べ物だと、私は認識しています。もちろん、ハムをはさんだだけでも、卵をはさんだだけでも、それはもうすでに明らかにサンドウィッチなのですが、様々な具を挟み込んだ食パン多層サンドは、具のバランスや、詰め込み方に、ある種のコツがいるのです。そして、それは、案外誰も教えてくれないし、独学では編み出せないものです。切るのもとても難しいし。聞けば、某「進○堂」でサンドイッチ製造スタッフのバイトをしてたとのこと。なるほど!!
と、それだけでもステキなお弁当なのに、なんと彼女が出してきたのはアウトドア用の携帯コンロ! これでお湯を沸かして淹れたてのコーヒーを飲むという、素晴らしい演出! しかもお水は山の麓で汲んできた湧き水ときた! ヤラレタ!
c0170307_1952203.jpg

もちろんワタクシが淹れさせていただきました。
「山頂コローリにようこそ! こちらは当店自慢のブレンド『モン・カフェ』でございます」

というわけで、とてもステキな休日になりましたとさ。ありがとう、アッコ!!
しかし、運動嫌いの私が山に登りたいなんて、あまりに珍しいことを言ったものだから、帰りの自転車で雨に打たれましたよ、とほほ。

で、こちらは、コロリのサンドウィッチです。(茄子のマリネと生ハムのサンドウィッチ)
ランチタイムが終わった2時半からオーダー可能です。
c0170307_19431538.jpg

なんだかんだ言って、サンドウィッチはやっぱりうまい!
[PR]
# by colori_caffe | 2010-03-20 19:56 | life as a rainbow

HAPPY CURRY MONDAY!!

前々回にアップした今月の予定で「考えてることがあるのです云々」と言ってましたが、とうとう決心しました!

さくっと告知!!
噂のカレーパーティーを開催しる!

================第1回ハッピーカリーマンデー=====================
     ~カレーとビールと音楽で、休日の午後をハッピーに過ごそう!~

ハッピーカリーマンデーとは、 ハッピーマンデー(祝日の月曜日)に開催されるコロリのカレーパーティーです。以前ランチで出していたけれど今はやっていない、伝説のコロリカレーを食べられるチャンスです。
*伝説のコロリカレー・・・てんちょーよっしーが丸1日かけて仕込むインド風チキンカレー。 スパイシーだけどフルーティー。 チキンはほろほろ、ソースはさらさら。一言で言うと、「うまい!!」

日時 3月22日(月・祝)
   13:00~(夕方までまったり出入り自由・売り切れ御免)
参加費 ¥2,500(カレー+1ドリンク+サラダビュッフェ)


======================================================

予約制じゃないけど、
来るわよって人は教えてくれると
とってもナマステです。

コメントの書き込み、もしくは、メールでお気軽にお声掛けください。
メール>> colori_caffe@hotmail.com
[PR]
# by colori_caffe | 2010-03-10 02:57 | colori infomation

ビスコッティーニ

c0170307_20454358.jpg

ビスコッティは硬くて長いイタリアの焼き菓子です。それのちっちゃいのだから、ビスコッティーニ。「ィーニ」っていう接尾語は「ちっちゃい」という意味です。だから、「ズッカ(かぼちゃ)」に「ィーニ」をつけると「ズッキーニ」、「スパゲティー」のちょびっと細いのは「スパゲティーニ」、てな感じ。食べ物のイタリア語ならなんとなく分かる食いしん坊ヨシダです。
硬いので、食後のコーヒーやヴィンサントという甘いワインに浸して食べるのがイタリア流、らしいです。私は歯が丈夫なのでボリボリ食べますが。虫歯や差し歯の方は少し用心してください。胡桃とアーモンドが入っています。ほのかにオレンジの香りがします。
そんなわけで、焼き菓子を焼くのが少しだけマイブームです。このブームはいつまで続くのでしょう。答えは風に吹かれています。
[PR]
# by colori_caffe | 2010-03-07 20:48 | food at colori

春の足音

c0170307_15255021.jpg

3月が始まりました。
暖かくなったり寒くなったり、一雨ごとに春が近づいてきています。

3月の営業予定です。

1日(月) 定休日
8日(月) 定休日
15日(月) 定休日
22日(月・祝) Happy Curry Monday
23日(火) 定休日
29日(月) 定休日

いまのところパーティーなどの貸切予約はないのですが、
ちょぴっと考えていることがあるので、決定すればまたご報告します!
>>パーティー決定しました!

3月もよろしくです。
[PR]
# by colori_caffe | 2010-03-01 15:29 | colori infomation

アイツのその後

このブログを読んで店に初めて来られるお客さんが必ず尋ねること。
「あ、アレは? アイツはどこ?」

そうです、すっかりリポートを忘れていました。
水に浸したら緑の毛が生える「ちいさなヨッシー」のその後を。

c0170307_14262728.jpg


去年、夏が暑かったでしょ? そしたら、水が全然追いつかなくて、しばらくしたら枯れたのですね。でもね、自然に白髪のようになったのです。こんなふうに。なんだかかっこいいので、髪を結ってSAMURAIスタイルにしたというわけです。

c0170307_14285527.jpg


いまはこうして出入り口横の窓辺を定位置にして、クワズイモの葉っぱの影から、みんなが楽しそうにご飯を食べたりコーヒーを飲んだりしているのを見ています。

見ていますよ!

c0170307_14292245.jpg


なんだかちょっぴし嬉しそうな「小さなヨッシー」ですね。

一方、ワタクシ、「リアルヨッシー」も先日髪の毛を切りまして、ザクザクッと刈り上げたサイドからエロさを醸し出しつつも、アシンメトリーに残した右前髪のハネとのコントラストが一段とチャーミングになりました(笑) とっても気に入っています、ありがとう、あわじさん!

というわけで、「ちいさなヨッシーも」も「リアルヨッシー」もみなさんのお越しをお待ちしております。

3月初めの定休日、雨でお家から出られないよっしーてんちょーでした。
春はすぐそこ!
[PR]
# by colori_caffe | 2010-03-01 15:15 | colori days

Happy V. Day!

c0170307_20134515.jpg

バレンタインが近いから、というわけでもないのですが、気が向いたので焼き菓子を焼きました。前はちょくちょく焼いていて、それはそれで好評だったのですが、一人でお店をやるようになってから、なかなか「焼き菓子モード」になれずにいたのです。が、二日続いた雨の日に、「雨だし暇だし、よーしいっちょ焼いてみるか」と、思い立ったら吉日!

はい、3種類。

c0170307_208343.jpgアマレッティ (アーモンド風味のイタリアのお菓子。ちょい甘め)


c0170307_208177.jpgロッシェ・デ・ココ (ココナッツの入ったメレンゲのお菓子。なんと愛嬌のある形だこと!)


c0170307_2082986.jpg紅茶のサブレ (アールグレイの茶葉入りクッキー。ほろほろさくさく、別名「天使のサブレ」)

次の「気まぐれ」はいつ来るか分からないので、これはもう、早い者勝ち選手権開催です。
[PR]
# by colori_caffe | 2010-02-12 20:26 | food at colori

2月の営業予定

こんにちは。
1月も残すところ3日・・・。あっというまに終わりそうですね。
さて、コローリカフェ、2月のお休みはこんな感じです。

1(月) 定休日

8(月) 定休日

14(日) 貸切パーティー"The L Night vol.6" のため通常営業はしません

15(月) 定休日

22(月) 定休日


よろしくです。
[PR]
# by colori_caffe | 2010-01-29 10:16 | colori infomation

「ありがとう」

数日前、50代くらいの女性が一人、ランチにいらっしゃいました。上質な服装も、ボブにした髪型も、上品で可愛らしい印象のお客様でした。奥のテーブルに着き、彼女は「コローリ・ランチ」を注文されました。
コローリ・ランチにはスープとお料理とドリンクが付きます。その日のスープはミネストローネです。たっぷりの野菜を蒸らし炒めにしてトマトを加えて煮込んだスープです。それから、その日のお料理は「鶏のソテー」でした。ランチでは定番です。
c0170307_3175251.jpg

(photo by Ayaka Umeda)

私は丁寧に鶏を焼き、付け合せのジャガイモをオーブンで温め、玄米ご飯を添えてお出ししました。
お食事を終えて、お皿を下げに行った私に、彼女は「おいしかったわ」と言ってくださいました。それから少しお料理について質問をされ、私は答え、そのあとデザートにガトーショコラをオーダーしてくださいました。ショコラを食べながら「ケーキも焼かれるのですか?」と聞かれました。「ええ、そうです」と私は答えました。「とってもおいしいわ。お一人でされてて、大変ですね。お料理はどこで勉強されたのですか?」と聞かれました。私は、「いえ、一人は気楽でいいんですよ。料理の勉強は特にどこにも行ってないんです」と正直に答えました。
すると彼女は「そうなの?すごいわね。今日はたまたま通りかかったんですよ。通りがかりでお店に入ると、当たり外れがありますね」とおっしゃいました。「そうですね」と私は少し苦笑いで言いました。すると彼女は、「今日は当たりです」と言ってくださいました。私は嬉しくなって、にこにこしながら「よかったです。ありがとうございました」と言いました。

「実は私はいまとても悲しいんです」
彼女は、私の目を見つめ、何のてらいもなく唐突に言いました。
「どうかなさったんですか?」少し驚いた私は聞きました。
彼女は言いました。
「娘ががんで亡くなったの」
ほんの少しの沈黙がありました。

私は言葉を見つけられず、ただ「そうですか・・・」としか言えませんでした。けれど、彼女の視線から目を反らすことはできませんでした。それはまっすぐ私に向かっていました。その瞳からは悲しみが静かに伝わってきました。それから彼女は笑顔を見せて言いました。
「だけど、今日はこうしておいしいお料理を頂いて、とっても暖かい気持ちになりました。ありがとう」
私は何も言えず、ただ、頭を下げて、「いえ、こちらこそありがとうございます」と言いました。
「娘は鶏が好きだったんです。だから、本当ならここにいるはずなんだと思うと・・・」と言って彼女は言葉を詰まらせました。涙を堪えているように見えました。
私は、本当にそんな気がしたので、「きっと娘さんもここにいらっしゃいますよ」と、空いた席を両手で示して言いました。
「うん、私もそうだと思います。本当にありがとう」と彼女は言いました。
しばらくして、お会計を済ませ、「今日はとてもよかったです。これからも頑張ってね」と言って帰って行きました。

帰られてから、私は少し泣きました。
実はその前日、私にも少し悲しい出来事があったのです。それでも店に立ち、お客様を迎え、いつものように料理を作り、コーヒーを淹れる。当たり前のことがこんなにも辛いなんて、と思っていたそんなとき、自分の作ったもので悲しみにくれた人の心を温められたのだと思うと、何か大きな力が私に大切なものを気づかせようとしているようにも感じられました。ああ、この仕事をやっていて良かった、と心の底から思いました。

特別なことなんて何にもしていないけれど、そんなふうに人の心に残るものを届けることができているのなら、なんて光栄で、なんて幸せで、なんてありがたいことなんだろうと思ったのでした。
[PR]
# by colori_caffe | 2010-01-21 03:29 | colori days

はじめることからはじめよう2010!

c0170307_16332164.jpg
あけました、
おめでとうございました!

みなさま、半年以上のご無沙汰です、コローリカフェてんちょーのよっしーです。
私がブログの更新から逃げている間に季節はくるくると変わり、あらら、もう2010年ですね。その間、お店に来てくれた友人知人お客さんに、何度となく「ヨッシー、ブログが止まっているよ!」とお叱りを受けたことでしょう。はい、すみません。

ということで、自分へのクリスマスプレゼント?お年玉?として、ちょっといいデジカメ買いました! なので今年の目標の1つは、「ブログをまめに更新する」です。ちょっといいデジカメは、使い方がまだ少し不慣れなのですが、一生懸命頑張りますよ、2010。はじめることからはじめます。

どうぞよろしくお願いいたします。

というわけで、今月の営業のお知らせ。

1月11(月・祝) 営業します
   12(火) お休み
   17(日) 夕方まで貸切パーティ 詳細はココ
   18(月) お休み
   25(月) お休み

京都はえらい寒いので、みなさん風邪やら新型やらにお気をつけて。
[PR]
# by colori_caffe | 2010-01-08 16:19 | colori infomation

髪の毛が生えた雨の金曜日

c0170307_14265271.jpg

こんにちは、てんちょーのヨッシーです。

店の外では朝から雨がしとしと降っているので、こんな日は、冷めたコーヒーとスティービー・ワンダーをお供に、腰を落ち着けてひさびさブログの更新をしてみる気になってみました。

先日、ふと思い立ち、何個か前ののブログに登場した、頭から草が生える「小さいヨッシー」の育毛式をやっと催しました。といっても水に2時間浸して、そのあとは日の当たる場所に置いておくだけです。
今日はまだ3日目なのですが、ものすごい成長率です。リ●ブ21もびっくりです。

c0170307_14273838.jpg

一枚目の写真が育毛1日目、2枚目が3日目です。パンクですね。もっと増えて伸びたらカットしようと思います。いみじくも、私もそろそろヘアカットに行かないといけないので、一緒に美容室に連れて行こうかと思います。(だめでしょうか?>あわじさん)

話は変わり。
最近、といってもきっとレインボーフラッグを揚げてから、私のまわりはなんだか賑やかになってきました。新しいお友達ができたり、新しいお客さんと仲良くなったり、日々は、まさしくレインボーのごとくカラフルです。
それにしても、なんと私のまわりには変な人、面白い人が多いことか! 日本人には個性がないと言われて久しいですが、それは、私たちが群れやカテゴリーの単位で世界を把握しようとしているからじゃないかと思います。群れの中にもいろんな人が存在し、同じカテゴリーでも個々の性質はグラデーションのように分類不可能です。何かを括ったり縛ったりするバンドを少しだけ緩めて世界を見てみると、同じようにそのバンドを緩めた人たちが溢れていることに気がつきます。そしてそれは、ひとつの壷の中でいろんなものを溶かしてしまうメルティング・ポットではなく、いろんな色が主張しあうモザイクのように美しい世界です。
コロリが、そんな世界のミニバージョンになれたら、そんなことをいつも思い描いているてんちょーヨシダです。

さて、そんな話のついでに。
c0170307_1428317.jpg

実は、先月の中ごろから、コローリカフェでは、毎週金曜日の夜、「Q.bar」と称して、クィアとクィアマインドを持った人たちのためのバーを開いています。クィアとクィアマインドを持った人たち、というのは、要するに、何かを括ったり縛ったりするバンドを緩めている人たちのことです。レズビアンも、ゲイも、トランスジェンダーも、ストレートも、いつも以上にバンドを緩めて、リラックスして、お酒とおしゃべりを楽しみに来てください。

コローリカフェは、京都一のビューティフル・モザイクを目指します。
[PR]
# by colori_caffe | 2009-06-05 14:31 | colori days