ブログトップ

ABSOLUTELY COLORFUL

colori2008.exblog.jp

No Coffee, No Life

c0170307_18312737.jpg

こんにちは。月曜日の今日は定休日です。やっと掃除できた自宅でコーヒーを飲みながら書いています。みなさんは、コーヒー党、紅茶党どちらですか? 私は中学生の頃にコーヒー党に入党して以来、もっぱらコーヒー党ブラック派閥に所属しています。カフェイン中毒の禁断症状は頭痛だそうです。そういえば私も、休みの日に外出してコーヒーを飲みそびれていたら頭がじわじわと痛くなります。そんなときは、こめかみを押さえながらシアトル系カフェに駆け込み、すきっ腹に(苦いだけの)コーヒーと(それほど感心しない)サンドイッチを流し込み、夕方からお酒を飲むというのがよくあるパターンです。そんな日の私の血管にはコーヒーとビールとワインだけが流れているような気がします。そんなのはっきり言ってこの上なく不健全です。気をつけましょう。
以前、周りの友人によくしていた質問ですが、みなさんには、自分の生活にこれだけは絶対ないと困るものってありますか? 私の場合、コーヒーです。そして、そこに音楽があると、日常はさらに素敵になります。だから、カフェを仕事にしていてよかったなあと思います。お酒はあると楽しいけれど、ないと困るというほどではありません。(ないと困るレベルになると問題ですが)
写真は、カフェモカです。私は甘い飲み物は基本的に飲まないのですが、世の中には甘い飲み物を基本的に飲む方がたくさんいらしゃっしゃるので、チョコレートソースとヘーゼルナッツシロップで香り付けしたこんな飲み物が、寒い冬にはおすすめです。
コーヒー豆の業者さんを変えてから、とてもおいしいエスプレッソが出るようになりました。最近日本に引っ越してこられたフランス人のお客さんにも美味しいと言っていただきました。(めるしーぼくー!)私はバリスタではないので、カプチーノのミルクでクマの絵を描くような芸当はできないのですが、そのうち立派なリーフくらい描けるように日夜練習しています。

日常にコローリカフェを。

追伸、紅茶もおいしいよ!
[PR]
# by colori_caffe | 2008-12-15 18:34 | food at colori

チーム・コロリ宣言

c0170307_18283429.jpg

仕事をしていて、たまにものすごいトランス状態になることがあります。マラソン選手でいうと、ランナーズハイみたいなものだと思います。それが、この前の土曜日でした。
友達が2組食事に来てくれて、他にも何組かのお食事や飲みやカフェのお客さんで店が満席になりました。(ありがとうございます!)オーダーが常に立て込んで、てんやわんやで忙しいんだけど、みんなわいわいと食事やおしゃべりを楽しんでくださっていて、私もビールやらワインをご相伴に預かり(ありがとうございます!)、もうご機嫌で楽しくってしょうがないという状態です。ヘルプで手伝いに来てくれたスタッフの三宅くんに「みやけくん、たのしーなー!」を10回くらい言ったと思います。三宅くんには悪いけど、どれだけ帰るのが遅くなってもいい、もうこの夜が終わらなくてもいい、とさえ思います。そしてそんなとき、ああ、この店をやっていて良かったと心の底から思うのです。(でもこういう気持ちをちゃんと分かってくれるので三宅くんは頼りになるやつです)
colori caffeは、いわゆるユル系、京都系のカフェではないと思うし、バッチシキメキメのオシャレキャフェでもないし、バリバリのレストランでもないし、どちらかというとカテゴライズしにくいニュートラルな店だと思います。ど真ん中でもなく、周辺でもない感じ。まあ、わたくしてんちょーの人間性を反映しているような気もしないでもないのですが。
そんな守備範囲の広い(悪い言い方するとどっちつかずな)この店で、私がやりたいことは、「レストラン」でもなく、「バー」でもなく、「喫茶店」でもなく、「飲み屋」でもなく、ある種のサロン的なカフェなのです。いろんな人がぞろぞろと集まってきて、いろんな考え方とかいろんな文化がモザイクのように交錯する場所です。この店での私の役割は、おいしいお食事とおいしいお酒とおいしいコーヒーとおいしい音楽を用意して、お客さんのたのしい時間を手助けすることです。
だから、もちろん料理をおいしいといっていただけるのはものすごく嬉しいし、励みになるのだけれど、その料理によってお客さんが過ごしてくれた時間のほうが、やっぱりいちばん大切なのだと思うのです。毎日の仕事のなかでおざなりにしちゃいがちだけれど、人をハッピーにさせるには、自分がハッピーでなければいけないという、もっとも単純でもっとも大切な公式を常に忘れずにいたいと思うのです。
一人で来ても、二人で来ても、大勢で来ても、それぞれの時間がそれぞれにとって心地よくて、かけがえのない時間になれば、そして、コロリにいると落ち着くとか、自分の居場所のように感じてくれる人が一人でも増えれば、チーム・コロリのてんちょーとして、ハッピーの渦の中に身を投じて燃え尽きてしまってもいいとさえ思います。
そんなわけで、今日も心もお腹もいっぱいに、コローリカッフェ!

写真は、そんなトランス状態での一枚。
[PR]
# by colori_caffe | 2008-12-14 18:27 | colori days

エビは殻ごと

c0170307_932751.jpg

こんにちは、こんばんは、おはようございます、コロリのヨシダです。そして写真は夜のメニューから、「エビのガーリックオイルソテー」です。

昨日はお客さんのフェイバリットの話をしたので、今日は私のフェイバリットを。

何を隠そう、「エビのガーリックオイルソテー」は、どれだけ人気があろうとなかろうと、私の独断と偏見で、絶対メニューから外さない一品です。
店を始めた3年前からいままで、そしてきっとこれからもずっと、作り方を変えたり、味付けを変えたりしない、普遍のオンリーワンなのです。

実はこのメニューは、私が学生の頃バイトしていたイタリアンレストランの人気メニューでした。その頃私はホールで働いていたので、エビのガーリックオイルソテーのオーダーが入るたびにキッチンでエビを調理するコックさんの動きをこっそり見て盗んだ味です。といっても、実際にはその店でエビのソテーを食べたことはないのですが。

エニウェイ。
私の理想の休日の過ごし方は、まだ夕食には早いくらいの夕暮れ時、どこか落ち着くレストランかバルで、エビのガーリックオイルソテーと、きりっと冷えた白ワイン(気分に合わせて、あるいはビール!)で軽くほろ酔いになる、というものです。オシャレですね。でも、したことないです。
私がコロリの店主でなくて、ただの近所の住民だったら!
しかし残念ながら私はこの店の店主であり、たった一人のりょーりにんなので、その夢が容易く叶うことはないです。ちーん。
しかし実際、ほんと、そんなコロリの使い方をしてくれるお客さんがいたら、もう胸きゅんものです。エビを1匹オマケしちゃうかもしれません。(いや、どうだろう)

まあ、しょうもない話は置いといて料理の説明。
エビのガーリックオイルソテーは殻がかりっと香ばしくておいしいので特別お嫌いでなければ殻ごとバリバリと食べてください。そして、お皿に残ったオイルはニンニクとエビのエキスがたっぷり溶け込んだソースです。ぜひともパンのご注文をお忘れなく!
洗う必要がないくらいキレイなお皿になって返ってきたら、「コローリ、クリーンプレートクラブ」の会員番号を与えます。会員特典は特にないけれど、お互い嬉しいね、ってだけです。
こんな具合。
c0170307_981077.jpg

あー、おいしかった。

ちゃお。
[PR]
# by colori_caffe | 2008-12-12 23:00 | food at colori

おいしいだけじゃだめなのだ

c0170307_97683.jpg

千本に店を戻してから嬉しかったことがいくつかあります。というか、いくつもあって、そのうちのひとつ。

以前も来ていただいていたお客さんがまた戻ってきてくれています。

先日、あるお客さんに話しかけたところ、「コローリ・カフェさん、戻ってきてくれたんですね!」と、それはそれはもう満面の笑みで返してくださいました。そのお客さんとは以前はお話したことはなかったのですが、
とてもおいしそうにパスタを召し上がって、とても満足そうに店を後にする姿を見て、「ああ、コロリはお客さんに愛されてたんだなあ」と実感して胸が熱くなりました。

通り向こうのマンションに住む若夫婦は「ここのカルボナーラは絶品です!」と言ってくださり、私のNY旅行の手配をしてくれた旅行会社にお勤めのカップル(最近結婚された!)はいつも「魚介の軽いトマトソース、からすみがけ スパゲティ」を必ず注文され、店の上のマンションにお住まいの女性は「メニューを上から下まで制覇するのが夢だった」とおっしゃり、近所にお住まいの二児の母は、二人目の出産の入院の際に「トマトとモッツァレラチーズとバジルのスパゲティが食べられなくなるのが寂しい」とおっしゃり、オーストラリア出身のカップルはゴルゴンゾーラクリームソースのスパゲティとプッタネスカを食べ続け、1年間京都に在住していたニューヨーカーの家族は、週に2回コローリに来て、アマトリチャーナスパゲティとツナと野菜のスパゲティを交互に食べてくれていました。
この前、スタッフと話していたのですが、コローリのパスタメニューには「ダントツ人気!」というのがなく、それぞれみんなの譲れないマイ・フェイバリットがあって、おもしろいもので、そういうお客さんは毎回必ずそれを注文されます。
20以上のパスタメニューが揃っていても、どれだけ目新しいメニューが増えていても、上から下までひと通り目を通したあとに、やっぱり必ず「いつもの」を頼まれます。

だから、実は前回店を移動するときに、随分メニューを減らしたのですが、それぞれのメニューにそれぞれのお客さんの顔が浮かんで、なかなか取捨できませんでした。
(もしもあなたのフェイバリットがメニューから消えていても、材料さえあれば作れるので聞いてみてください!)でも、よく考えると、これはものすごく幸せなことだなあと思います。
私が作る食べ物を、心底気に入ってくれる人がいて、この店がなくなったことを悲しみ、この店が戻ってきたことを喜ぶお客さんがいるということは、ひょっとして、りょーりにん(「料理人」と書くと大仰なのでひらがなくらいがちょうどいい)としてとても光栄なことだし、ありがたいことじゃないだろうかと思います。

この半年、なんだかんだと実は大変なことがいろいろあったのですが、こうして、なかなか知ることのできなかったお客さんの思いを直接聞くことができたことが、今回の移動騒動でいちばん嬉しかったことです。

思うに、飲食店というのは、人とのコミュニケーションに全てが集約されるのじゃないかと思います。食べ物の回りに人が集まり、会話や笑顔のきっかけになり、食べ物を通してお店とお客さんとのコミュニケーションも生まれる。コローリ・カフェも、おいしいだけじゃ駄目で、雰囲気がいいだけじゃ駄目で、それに加えて何か、人と人が繋がる何かが生まれるような場所でありたい! と日々願っているわけです。はい。

だからコロリの当面のキャッチコピーはこれです!
(ジャジャーン)

 心もお腹もいっぱいに。
   colori caffe

遊びに来てください。
よろしく!

おっと、写真はランチでお出しした「サルシッチャと九条ねぎのスパゲティ、すだち風味」です。うまいっす。
[PR]
# by colori_caffe | 2008-12-12 09:11 | food at colori

コロリランチ

c0170307_14514214.jpg

コロリのランチは3種類。
colori lunch (本日のお料理、本日のスープ、パン又はブラウンライス、ドリンク) ¥1100
pasta lunch (本日のパスタ、本日のスープ、パン、ドリンク) ¥1100
sandwich lunch (本日のサンドイッチ、フレンチフライ、本日のスープ、ドリンク) ¥1100

写真は、colori lunchでお出ししたロールキャベツです。
奥に見える小高い山は玄米です。
玄米っておいしいですね。最近開眼しました。甘い。

季節柄、コロリランチでお出しするお料理は煮込みが多くなりそうです。
パスタランチのパスタには、季節の野菜を取り入れて、
あと、ちょっとした驚きがあるような組み合わせのものをいつも考えてます。
自分で言うのもなんですが、
コロリのパスタは本当においしいんです。
次回コロリのパスタについて熱く語ろうと思ってます。
お楽しみに。

それではみなさん、
最近めちゃくちゃ寒いので、風邪には気をつけましょうね。
私も手洗いうがいでこの冬を乗り切ります。

チャオ。
[PR]
# by colori_caffe | 2008-12-08 15:36 | food at colori

re-open!

c0170307_7555333.jpg



c0170307_12592999.jpg



2008.12.6 sat.
colori caffe が千本に帰ってきます。

というわけで、フライヤーを作りました。
ブログも作りました。

これからも、ますます、どうぞよろしくなのです。


*このフライヤーをプリントアウトして持ってきてください。
食後のミニデザートをサービスします。(12/31まで)
[PR]
# by colori_caffe | 2008-11-14 05:19 | colori infomation

L Night vol.13 -わたしたちにできること-

L Night vol.13

わたしたちにできること。
2011. 4. 24 Sun.


東日本大震災で被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げるとともに、被災地の一刻も早い復興と、事態の緩和を、切に祈っています。

4月のエルナイトの売上金の10%を、義援金として寄付させていただきます。あなたのハッピーが、元気になろうとしている人への励ましになる。一人でも多くの参加者が暖かい気持ちになって帰ってくれることを願います。それが、きっとちゃんと繋がっていると信じているから。

カップルで来ても、友達同士で来ても、お一人様で来ても、 みんなが楽しめる、みんなで楽しめる、おいしい料理と楽しいお喋りで お腹心もいっぱいなれる、それがエルナイトです。
京都、もしくは京都近隣在住のレズビアン、バイセクシュアルの女子のみなさん、ぜひご参加ください!

As most of you know, Japan has experienced a terrible tragedy. On the 11th of March an earthquake and tsunami hit Eastern Japan. This problem affects not only Eastern Japan, but the whole world, so Colori Caffe would like to do its part and help.

We will donate 10% of every L night ticket to the Red Cross Japan Relief. Colori believes that we should join together to not only celebrate life, but to encourage and support the individuals affected by this unfortunate situation.

You can enjoy the night, if you come by yourself, with your friends, or with your partner. The delicious, hearty food and delightful conversation will surely make your stomachs and hearts full.

This party is for YOU, beautiful queer women in the Kyoto/Kansai area. Please come and have fun together!


●日時/Date&Time
4月24日(日曜日)/ April 24th Sun. 
受付/Reception... 6.00pm~  
スタート/Start... 6.30pm~11.30pm(around) 

●参加費/Price ¥4,500
(inc. 1drink+お食事/Buffet foods 付)
(*2杯目以降は/cash on another drinks ¥500~)

●場所/Place
 colori caffe
 京都市上京区千本出水下ル十四軒町394-1
 394-1-113 Juyonken-cho Kamigyo-ku Kyoto
 Tel  075-801-5634 075-801-5634
 Email colori_caffe@hotmail.com
 Mixi  http://mixi.jp/view_community.pl?id=3832715
 Twitter http://twitter.com/colori_caffe (Follow me!!)

★最小開催人数20人、最大人数45人
 Maximum of 45 people, minimum of 20 people for holding the party

 お料理の用意の都合上、予約制とさせていただきます。 参加希望者はご予約ください!
 We would you like to take a reservation in order to prepare foods.

■■■ご予約/RESERVATION■■■

Email... gofabulous@gmail.com (The L Night office)
colori_caffe@hotmail.com (Colori Caffe)
Tel.... 075-801-5634 (Colori Caffe)

その際、以下のことをお伝えください。
Pleas tell me brief data of you.

1)お名前 / Name
2)年齢 / Age
3)住まい(おおまかな) / Location
4)メールアドレス / Email address

締め切り... 4月20日(水)
Closing date... April 20 (Thu.)

■■■■■■■■■

★ご予約はお早めに!
みなさんのご参加、お待ちしております!

Contact us now!
We look forward to seeing you!!


L Night presented by
GoFabulous @Kyoto
Possy+Tomo+Miggie+Yori+Yossy+Yuja
[PR]
# by colori_caffe | 2001-01-08 19:16 | colori infomation

THE L NIGHT vol.12 -Happy Valentine's Day-

THE L NIGHT vol.12
Happy Valentine's Day!
2011. 2. 13 Sun.



2月はなんといってもバレンタイン!
恋人がいてもいなくても、エルナイトでラブリーでスイートな夜を過ごしましょう!

カップルで来ても、友達同士で来ても、お一人様で来ても、 みんなが楽しめる、みんなで楽しめる、おいしい料理と楽しいお喋りで お腹心もいっぱいなれる、それがエルナイトです。
京都、もしくは京都近隣在住のレズビアン、バイセクシュアルの女子のみなさん、ぜひご参加ください!

You can absolutely enjoy the night, even if you come by yourself, with your friends, or with your partner. Our delicious and hearty food and delightful talk will make your stomachs and hearts full. This is the party for YOU, beautiful queer women in Kyoto/Kansai. Why don't you come and have fun together?


★IMPORTANT★
チョコレート交換をします。
手作りでも、コンビニでも、高級ショコラティエでも、
どんなのでもいいので、バレンタインチョコレートを持ってきてください。
Don't forget to bring a chocolate gift with you!
We will have a exchange game.


●日時/Date&Time
2月13日(日曜日)/ December 12th Sun. 
受付/Reception... 6.00pm~  
スタート/Start... 6.30pm~11.30pm(around) 

●参加費/Price ¥4,500
(inc. 1drink+お食事/Buffet foods 付)
(*2杯目以降は/cash on another drinks ¥500~)

●場所/Place
 colori caffe
 京都市上京区千本出水下ル十四軒町394-1
 394-1-113 Juyonken-cho Kamigyo-ku Kyoto
 Tel  075-801-5634 075-801-5634
 Email colori_caffe@hotmail.com
 Mixi  http://mixi.jp/view_community.pl?id=3832715
 Twitter http://twitter.com/colori_caffe (Follow me!!)

★最小開催人数20人、最大人数45人
 Maximum of 45 people, minimum of 20 people for holding the party

 お料理の用意の都合上、予約制とさせていただきます。 参加希望者はご予約ください!
 We would you like to take a reservation in order to prepare foods.

■■■ご予約/RESERVATION■■■

Email... gofabulous@gmail.com (The L Night office)
colori_caffe@hotmail.com (Colori Caffe)
Tel.... 075-801-5634 (Colori Caffe)

その際、以下のことをお伝えください。
Pleas tell me brief data of you.

1)お名前 / Name
2)年齢 / Age
3)住まい(おおまかな) / Location
4)メールアドレス / Email address

締め切り... 2月8日(火)
Closing date... February 8 (Tue.)

■■■■■■■■■

★ご予約はお早めに!
みなさんのご参加、お待ちしております!

Contact us now!
We are looking forward to seeing you!!


The L Night presented by
GoFabulous @Kyoto
Possy+Tomo+Miggie+Yori+Yossy+Yuja
[PR]
# by colori_caffe | 2001-01-07 13:15 | colori infomation

THE L NIGHT vol.11

THE L NIGHT vol.11
Happy Lady Christmas!
2020.12.12 Sun.

前回は50名のゲストを迎えたエルナイト、12月はクリスマス気分でお送りします。
カップルで来ても、友達同士で来ても、お一人様で来ても、 みんなが楽しめる、みんなで楽しめる、おいしい料理と楽しいお喋りで お腹心もいっぱいなれる、それがエルナイトです。
京都、もしくは京都近隣在住のレズビアン、バイセクシュアルの女子のみなさん、ぜひご参加ください!

You can absolutely enjoy the night, even if you come by yourself, with your friends, or with your partner. Our delicious and hearty food and delightful talk will make your stomachs and hearts full. This is the party for YOU, beautiful queer women in Kyoto/Kansai. Why don't you come and have fun together?


●日時/Date&Time
12月12日(日曜日)/ December 12th Sun. 
受付/Reception... 6.00pm~  
スタート/Start... 6.30pm~11.30pm(around) 

●参加費/Price ¥4,500
(inc. 1drink+お食事/Buffet foods 付)
(*2杯目以降は/cash on another drinks ¥500~)

●場所/Place
 colori caffe
 京都市上京区千本出水下ル十四軒町394-1
 394-1-113 Juyonken-cho Kamigyo-ku Kyoto
 Tel  075-801-5634 075-801-5634
 Email colori_caffe@hotmail.com
 Mixi  http://mixi.jp/view_community.pl?id=3832715
 Twitter http://twitter.com/colori_caffe (Follow me!!)

★最小開催人数20人、最大人数45人
 Maximum of 45 people, minimum of 20 people for holding the party

 お料理の用意の都合上、予約制とさせていただきます。 参加希望者はご予約ください!
 We would you like to take a reservation in order to prepare foods.

■■■ご予約/RESERVATION■■■

Email... gofabulous@gmail.com (The L Night office)
colori_caffe@hotmail.com (Colori Caffe)
Tel.... 075-801-5634 (Colori Caffe)

その際、以下のことをお伝えください。
Pleas tell me brief data of you.

1)お名前 / Name
2)年齢 / Age
3)住まい(おおまかな) / Location
4)メールアドレス / Email address

締め切り... 12月8日(水)
Closing date... December 8 (wed.)

■■■■■■■■■

★ご予約はお早めに!
みなさんのご参加、お待ちしております!

Contact us now!
We are looking forward to seeing you!!


The L Night presented by
GoFabulous @Kyoto
Possy+Tomo+Miggie+Yori+Yossy+Yuja
[PR]
# by colori_caffe | 2001-01-06 15:06 | colori infomation

The L Night vol.10!

THE L NIGHT vol.10

お待たせしました、エルナイト10の詳細告知です。
毎回40名以上の参加者を迎えるエルナイトですが、今回も、秋の初めの京都で、しっとりゆるやかに、だけど、どこよりもハッピーな空気に溢れかえることでしょう!
The information of The L Night vol.10 which you have waited for! The L night, which has over 40 people guests for every time, will be held on the beginning of Autumn of Kyoto ant it will be fulled with calm, slow, but happy atmosphere.

カップルで来ても、友達同士で来ても、お一人様で来ても、 みんなが楽しめる、みんなで楽しめる、おいしい料理と楽しいお喋りで お腹心もいっぱいなれる、それがエルナイトです。
You can definitely enjoy the night toghether, even if you come by yourself, with your friends, or with your partner. Our delicious and hearty foods and delightful talk among you all will make your stomachs and hearts full.

京都、もしくは京都近隣在住のレズビアン、バイセクシュアルの女子のみなさん、ぜひご参加ください!
This is the party for YOU, beautiful queer wemen in Kyoto/Kansai. Why don't you come and have fun together?


●日時/Date&Time
10月24日(日曜日)/ October 24th Sun. 
受付/Reception... 6.00pm~  
スタート/Start... 6.30pm~11.30pm(around) 

●場所/Place
 colori caffe
 京都市上京区千本出水下ル十四軒町394-1
 394-1-113 Juyonken-cho Kamigyo-ku Kyoto
 Tel  075-801-5634 075-801-5634
 Email colori_caffe@hotmail.com
 Blog  http://colori2008.exblog.jp
 Mixi  http://mixi.jp/view_community.pl?id=3832715
 Twitter http://twitter.com/colori_caffe (Follow me!!)

●参加費/Price ¥4,500
(inc. 1drink+お食事/Buffet foods 付)
(*2杯目以降は/cash on another drinks ¥500~)

★最小開催人数20人、最大人数45人
 Maximum of 45 people, minimum of 20 people for holding the party

 お料理の用意の都合上、予約制とさせていただきます。 参加希望者はご予約ください!
 We would you like to take a reservation in order to prepare foods.

■■■RESERVATION■■■

Email... gofabulous@gmail.com (The L Night office)
or
colori_caffe@hotmail.com (Colori Caffe)

Tel.... 075-801-5634 (Colori Caffe)

その際、以下のことをお伝えください。
Pleas tell me brief data of you.

1)お名前 / Name
2)年齢 / Age
3)住まい(おおまかな) / Location
4)メールアドレス / Email address

締め切り... 10月20日(水)
Closing date... October 20 (wed.)

■■■■■■■■■

★ご予約はお早めに!
Contact us now!


みなさんのご参加、お待ちしております!
We are looking for seeing you!!


The L Night presented by
GoFabulous @Kyoto

Possy+Tomo+Miggie+Yossy (and Yuja on our mind)
[PR]
# by colori_caffe | 2001-01-05 16:03 | colori infomation